« トリミング☆ココソフィクレア | トップページ | てくてく☆お散歩 »

クレア☆元気です

             昨年、突然クレアの左目にあらわれたeye
                cherryさくらんぼのような赤い腫れ
                    「チェリーアイ」weep

               年明け1月5日に無事に手術を終え
               もとのクリクリおめめに戻りましたぁshine

              

         cameraボケボケの1枚ですが、1月5日手術当日病院にてhospital

               110105_claire1_2

           クレア:「朝ごはん食べてないんですけど〜annoy

         

                       camera1月22日ようやくおうちでシャンプーshine

110123_claire1_3                    

            クレア:「さっぱり〜、だけどボサボサじゃない…sign02
            トリミングhairsalonを1回おやすみしたから、ボサボサだねsmile

              

                              ご心配いただいてご連絡をくださった
                cute『エンジェル・ミュゼット』さんcute

                  ご親切に病院を教えてくださった
                エンジェル・ミュゼットさんのお友達の
                      cute『HIRO』さんcute

                ご報告が遅れ申し訳ありません
                 どうもありがとうございましたheart04

                 

             何度か通院hospitalすることになることを考え
        通い慣れた勤務先の近くにある眼科専門の獣医さんのところへ
            せっかく『HIRO』さんに教えていただいたのに
                  申し訳ありませんでした

                   

                    『チェリーアイ』は
              2歳までのコッカーやビーグル犬に
                なる子が多いみたいですねclover

                  そして、切り取ったらダメ
                もとあったところに戻すんですねhospital

                間違って切り取っちゃったら
              wobblyドライアイになっちゃうそうです
               いろいろ勉強になりましたぁpencil

             

                              もうすぐ生まれて10ヶ月のクレア
            eye右目は『チェリーアイ』になりませんように
             もう痛い思いはこりごりのクレアでしたぁheart02

                110123_claire2_3

|

« トリミング☆ココソフィクレア | トップページ | てくてく☆お散歩 »

コメント

☆HIROさんへ☆

コメントありがとうございます。そして今回はご親切にありがとうございました。
HIROさんのおうちのワンちゃん大変だったんですね。でも3度目にしていい先生に出会えてよかったですね。ワンちゃんって、表情では痛いとか苦しいって伝わってきますが、“こうしてほしい、ああしてほしい”をわかってあげられない分、見てるだけで苦しくなってきちゃいますよね。

今回はじめて「チェリーアイ」という目の病気を知りました。もとあったところに戻すとは言っても、糸で縫うんですよね。。。先生に「縫う」と聞いたときには、「え!?先生、また痛い思いをして抜糸するんですか!?」って思わず聞いてしまいました(^-^; “溶ける糸”を使ってとは、最近の医療は進んでますね。
うちのクレアもHIROさんのおうちのワンちゃんも治ってよかったです。
そして2匹とも、もう片方の目はなりませんように(人><。)オネガイ

こちらこそ、今後とも宜しくお願いしますo(_ _)oペコッ
HIROさんのブログにも遊びにいかせてください♪

投稿: ゆっぴー | 2011年1月26日 (水) 01時20分

☆エンジェルミュゼットさんへ☆

エンジェルミュゼットさん、謝らないでくださいよ~c(>ω<)ゞワンコも人間と同じで病気になるときはなるんですよ!コッカーは、クレアで2代目。1代目コッカーは、皮膚病になりそれを私にまでうつしたこともあるんですよ。( ´艸`)プププ今ではいい思い出です。そしてある日には、突然「原因不明の溶血性貧血」になってしまい、輸血のため入退院を繰り返してました。それでも13年一緒に過ごし、今はきっと天国でみんなと走り回ってると思いま~すヽ(´▽`)/

病気が多いといわれるそんなコッカーですが、でも癒されるところがいっぱい
o(*^▽^*)o他のワンちゃんよりも癒されるんですよ~。今まで、シェルティ、アフガンハウンド、マルチーズを飼ったことがあります。もちろん家族の一員になったらどのワンちゃんでも可愛いのですが、アメちゃんがナンバーワン☆いまは、クレアと出会えて幸せです♪

なにより、ブリーダーさんが近くにいるって思うととても心強いです。
こちらこそ、これからも宜しくお願いしますm(_ _)m

投稿: ゆっぴー | 2011年1月26日 (水) 00時37分

☆しょうこさんへ☆

ご無沙汰してます。
手術せずに治ってくれたらいいなぁと願いながらも手術することに(。>0<。)
でも、もとのキレイなおめめに戻ってくれてホッとしてますo(*^▽^*)o

なかなか頻繁に更新ができませんが、それでも時々更新するブログを通して、
いろいろ教えていただいたり、助けていただいたり、みなさんに感謝、感謝です☆

姫ちゃん、定期的にチェックしてもらってるんですね。定期健診、大事ですよね。
病気が多い犬種とは言え、早期発見、早期治療で長く一緒にいたいですもんね♪ 

投稿: ゆっぴー | 2011年1月25日 (火) 23時50分

はじめまして。
エンジェルミュゼットさんからコメントを頂き初めての訪問です。
お嫁に出した子がチェリーになったと聞いたのが、うちの子がやっと治ってホッとした頃でした。うちは初めの病院で失敗をし、もう一度やり直しますとやってくれたけど、下まぶたが糸でひっぱられてひどいお顔に・・・。
そして別の病院で3度目という最悪を経験しましたが、最終的にやってくださった病院でいい先生に出会えて助かりました。
私ももう片方はならないで!と毎日気を付けて観察しています。
綺麗に治ってよかったですね。自分の事のようにうれしいわぁ~。
また遊びに来させていただきます。これを機会によろしくおねがいします(^^)/

投稿: HIRO | 2011年1月25日 (火) 08時09分

クレアちゃんのオメメ、とても綺麗に治って良かった~\(^o^)/
ゆっぴーさんに何て言って良いのかわかりません。
ありがとうございます?申し訳ありません?良かったですね・・・

でも、クレアちゃんがゆっぴーさんと巡り合えた事を嬉しく思います。
これからも宜しくお願い致します。

投稿: エンジェルミュゼット | 2011年1月25日 (火) 02時16分

クレアちゃん、チェリーアイの手術されたんですね!

クレアちゃん、いててでつらかったね~
よくなってよかったね(*´ω`pq

HIROさんのおうちのシフォンちゃんもチェリーアイの手術をしたから、きっとすごくゆっぴ~さんの気持ちがわかったんでしょうね。

アメコカさんはおめめの病気が多いワンコです。
遺伝性の病気もあるから、姫は病院で定期的にチェックしています☆
みんながいつまでもキラキラおめめでありますように…

投稿: しょうこ | 2011年1月24日 (月) 12時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/555940/50657194

この記事へのトラックバック一覧です: クレア☆元気です:

« トリミング☆ココソフィクレア | トップページ | てくてく☆お散歩 »